【猫を守る!】こたろう落下防止大作戦

ねこ

こんにちは。ゆきちです( ^ω^ )

世の中は三連休。

成人される皆さま、おめでとうございます。

現在17歳の長男が18歳になる来年、18歳で成人になるとしたら、成人式ってどうなるのかな?

なんか、現役の高校生で成人になったら、成人式で

「わぁ〜!久しぶり〜!」

ってならなさそう…。

まぁ、それは良いとして、今日は、前回の【猫ギャラリー】の時に少し触れた、こたろうのいたずらについて書いていこうと思います。

おうちに吹き抜けがあったり、猫に入ってほしくない場所があったりする方に、特に読んでいただきたいです。

なにはともあれ、ちょっと覗いていってください( ^∀^)♪

こたろうのいたずら

わが家にはリビングの真上に吹き抜けがあります。

吹き抜けは開放感があって気に入ってます。

しかし、こたろうのいたずらに本当に困ってたんです。

それがコチラ↓

ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

ワタシが慌てるのを楽しむかのように、わざとこんなことをします。

もうホントにどうしよう!!

って、毎日肝を冷やしていたんです。

いつもはワタシがリビングで座布団やクッションを抱えて、こたろうの万が一の落下に備え、他の家族が慌てて2階へ駆け上がり、抱っこして降ろす、というのを繰り返していました。

この、いつ起こるかわからないヒヤヒヤに心身ともに休まらない日々を過ごしてきました(笑)

なんとか、猫たちに安全に過ごしてもらわねば!

吹き抜けにハンモックかけて、落下しても受け止められればいいのでは?とか、いろいろ考えていたんですが、急にかかる圧力にどれだけ安全に設置できるんだろうか、など実行に移せずにいました。

やっと動き出した作戦

それでも、このままでは人間が疲弊するばかり。

この3連休を使って、夫がいろいろと案を出してくれました。

そして、ようやく「こたろう落下防止大作戦」を決行する日が来たのです。

いろんなホームセンターをハシゴして、いろんな道具を見て来てくれた夫。

そして、今日、選りすぐった材料と道具を買いに行きました!

それがコチラ↓

200㎝まで伸びる突っ張り棒。耐荷重は50kg!約2000円。
短いタイプの突っ張り棒。コチラも耐荷重50kgで安心。約800円。
ネット。柔軟性はしっかり。でも丈夫。色はアイボリー。4.2mで約4200円。
材料同士をつなぐ結束バンド。長いものがオススメ!約500円。

材料や道具はこの4つ。全部で7500円くらいでした。

こだわったのは、突っ張り棒の耐荷重と、ネットの色。

当初、鳥獣避けのネットにしようかと考えたんですが、緑色とか、派手な色が多くて、なかなか家の壁紙に馴染む色を探すのに苦労しました。

白い色があっても、針金タイプは、端材が出たときや、不要になったときに処分しにくそうだな、と思って手が出せませんでした。

それに、針金で猫たちがケガしても本末顛倒ですからね( ^ω^ )

いざ!取り付け開始!!

買い出しに行って、帰ってきてすぐ取り付けを開始しました。

工程としては、3ステップです!

① 突っ張り棒を設置する

ネットをよじ登ってきても越えられないように天井ギリギリまで。
同様にコチラも突っ張り棒を設置。

② ネットを突っ張り棒にくくりつける

突っ張り棒にネットを吊り下げていきます。調整しやすいように結束バンドはまだ締めません。

③ 結束バンドで固定

吊ったネットの隙間から猫が入り込まないように手すりに固定します。
向こう側のネットを結束バンドでつないで袋状に。これでさらに落下を防止できます!
30分で出来上がり♪どうですか?

ネットの色が派手ではないので、圧迫感も少なくいい感じに仕上がりました♪

手すりの内側にネットがあるので、手すりに乗ることができなくなりました。

まとめると…

万が一、ネットをよじ登っても耐えられるように50kgの耐荷重。

ネットで空気の流れをストップさせない!

色は部屋に馴染むもの。

人間と動物が共生するためには、なるべくお互いの我慢や妥協が少なくて済むように、工夫していくしかない!

早速、こたろうは2階に駆け上がってましたが、ネットのおかげで手すりに登れずちょっと悲しそうに泣いていました(笑)

ごめんね、こたろう( ´Д`)

また猫たちが遊べる別の何かを用意してあげられたらな、と考えています。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました( ^∀^)

次回は、滋賀のおすすめスポットを紹介したいと思います♪

では、おやすみなさい(^ω^)

おしまい♪

ねこ
スポンサーリンク
シェアする
ゆきちをフォローする
theぶろぐ18
タイトルとURLをコピーしました